わたしたび わたしたび
わたしたび
わたしたび
わたしたび

『あなたは、古い“エゴ”のまま生きて、後悔をしたいですか?』

それとも、
“自由”ということの定義を再設定して、“本当の自分の意思”として
生き、目一杯、生きる醍醐味を味わっていきたいですか?



今のあなたの人生は、『本当の自分の人生だ』と、本当に言い切れますか?
もし、答えが『NO』だとした場合、まだ、その「偽りの人生」を続けますか?

同じことをやっていても、上手くいく人、上手くいかない人・・・
一度切りの人生の中で、あなたは、どちらの自分で居たいですか?

あなたの今までの現実を創り出している“思考”は、好ましいものですか?
あなたの今の“思考”は、あなたの望みを叶えてくれていますか?

一度切りの人生の中で、あなたの今までの現実を創り出している“思考”を、まだ使い続けますか?

あなたは、『来年以降、世の中はどうなっていくか?』~
そして、『その世の中で、あなたは、どのように未来を創っていくか?』~ハッキリと見通せていますか?


『幸せになること、本当の自分を実現させていく喜びを感じながら生きていくこと』は、“自由の定義”を間違っている人には、そもそも訪れない!


『生きること、幸せになること、本当の自分を実現させていくこと』などは、その“準備”が整っていない人には、そもそも訪れない!!

Q.まず、あなたにお聞きしますが

『あなたは、これからの人生において、命を懸けてでもやっていきたいことは何ですか?』『あなたは、何のために命を使っていきたいですか?』と問われたら、どう答えますか?

特に昨年2020年~今年2021年は、コロナウイルス騒動により、今迄の価値観が崩壊された年でもありました。

今回のコロナウイルス騒動のように、世の中に混乱が起きている時は、新しい常識、新しい価値基準、新しい文化などが生まれて来ることが多くあります。
例えば、カラフルなマスクが一般的になってきたり、テレワーク、オンライン飲み会、人との距離の取り方、新しい生活様式・・・など、
新しい常識、新しい価値基準、新しい文化などが生まれて来ます。


そこで、このような世界的な混乱の時、

A
あなたは、世の中に発生して来た、他人が創り出した新しい常識、新しい価値基準、新しい文化などに合わせて生きていきますか?
B
あなた自身が、新しい常識、新しい価値基準、新しい文化などを創り出していきますか?

もし『私はAだ』という人は、これからの時代、余って埋もれていく人になっていく可能性大でしょう。

以前は上手く行っていた常識や概念も、時代背景が変われば、ただの邪魔です。

以前は上手く行っていた人格や性格、脳内プログラムも、時代背景が変われば、
ただの邪魔になって来るでしょう。

世界の著名な経済学者や哲学者の方々は、
『資本主義は終わった』『資本主義は、大きな曲がり角に来ている』などと言います。

今回のコロナウイルス騒動のように、世の中に混乱が起きている時は、
新しい常識、新しい価値基準、新しい文化などを生み出し、世の中に提唱していく、大きなチャンスの時でもあります。

そのような超重要なタイミングの時に、あなたは、

~それらは明確でしょうか?

哲学者は、『幸せは、幸せになる準備ができた人にしか訪れない』というようなことを言います。

また、アメリカ・カレッジフットボール史上最高の優勝獲得数を誇る伝説的ヘッドコーチであるポール・ベア・ブライアント氏は、『重要なのは勝つ意志じゃない。それは誰もが持っている。“勝つための準備をする意志”こそ重要なんだ!!』と言い残しています。

また、人類で初めて南極点到達を果たしたアムンゼン氏は、
『あらゆる状況を想定して準備しておけば勝利が訪れる。これを人々は幸運と呼ぶ。
事前に必要な予防策を講じるのを怠れば失敗は確実だ。これを人々は不運と呼ぶ。』
と言い残しています。

同じように、『生きること、幸せになること、本当の自分を実現させていくこと』なども、その“準備”が整っていない人には、そもそも訪れないのかも知れません。

別な言い方をすれば、今回のコロナウイルス騒動も『あなたは、これからの人生において、命を懸けてでもやっていきたいことは何だい?』『あなたは、何のために命を使っていきたいんだい?』『そもそも、与えられた使命を果たさないんだったら、この世から退場してもらうこともあるよ~』という、《大きな存在からの問い掛け》のような気もします。

あなたは、
◆古い“エゴ”のまま生きて、人生を後悔していくのではなく、
◆“本当の自分の意思”として生きて、生きる醍醐味を味わっていく“準備”は、
もう充分に整っているでしょうか?

Q.『あなたは、来年以降、世の中はどうなっていくか?~そして、その世の中で、どのように未来を創っていくか?』などを、ハッキリと見通せていますか?
Q.もし、『未来が見通せないままでいると、どのような問題が発生してくるか?』~知っていますか? そして、対策をしてありますか?

アメリカの国家情報会議が公表した『グローバル・トレンド(世界の潮流)2030:もう一つの世界』という報告書によれば、『日本の経済規模は、2030年までに半分以下になる』と報告されています。

そのような経済が衰退していくと言われている中で、

◆『未来はどうなるか分からないから、じっとしていよう。
そして、国や他人に助けてもらおう・・・』と、
受け身な状態で生き続けた5年後と、

◆『未来はどうなるか分からないから、意図的に未来を創っていこう。
国や他人を頼りにしていてもしょうがない。自分で切り拓いて行こう・・・』と、
主体的・能動的な状態で生き続けた5年後では、
5年後それぞれ、どのような状態になっていると思いますか?

その状態は、全く違っているはずです。

そこで、このような世界的な混乱のの中で、新しい価値観が生まれていく、新しい時代において、

◆目標を決めて行く時に、
A
現実的な枠の中で目標を設定し、既にある環境や人間関係に、自分の性格を合わせ始めることをしますか?(環境に自分を合わせる)
B
現実的な枠の外に目標を設定し、それを現実化させるために、自身の性格、取り巻く環境、人間関係を変え始めることをしますか?(環境を動かす)
CHECK現実的な枠の中で目標を設定し、環境に自分を合わせていく人は、これからの時代・・・上手くいかなくなる可能性が高いと思います。

次に、これからの新しい時代において、

◆目標や望みを実現させていく時に、
A
「思考を現実化させる脳の動かし方」を使わずに、ただひたすら頑張ることをしますか?
B
「思考を現実化させる脳の動かし方」も使って、目標や望みを実現させていきますか?
CHECKこの『思考を現実化させる情報レベルの動かし方』『思考を現実化させる言葉の使い方』は、これからの時代において、必須なスキルになって来るでしょうね。

そして次に、 これからの新しい時代において、

◆目標や望みを実現させる方法を考える時に、
A
「どうすれば、上手くいくだろうか?」という質問をしながら、過去の記憶を頼りにしますか?
B
「もう一つの脳を使うような方法」も使って、未来の記憶を利用していきますか?
CHECK過去の記憶ばかりを頼りに生きていく人は、過去の記憶から創られた『枠』から出ていない状態であり、チャールズ・ダーウィンの言う『唯一、生き残ったものは、変化できるものであった~』という『変化を起こしていない状態』です。

そして、よく、『人は脳の90~95%を使わないで死んでいく』と言われますが、
それは、この『頭蓋骨の中に入っている脳だけが、脳だ』と思っていると、そういう『人は脳の90~95%を使わないで死んでいく』という状態になっていきます。

これからの時代、『もう一つの脳』を使っていくこと、未来基準で考えていくことが、現実を大きく分ける鍵となって来るはずです。

そして次に、 これからの新しい時代において、

◆目標や望みを実現させるために動いて行く時に、
A
古い人格、古い性格、古い脳内プログラムをそのまま使っていくことをしますか?
B
新しい時代に合わせた、新しい人格、性格、脳内プログラムを再構築して使っていきますか?
CHECK現実は、人格の投影として、シンプルに加工されていきます。
新しい時代に合わせた、新しい人格、性格、脳内プログラムを再構築できない人は、
埋もれて行く可能性が高いかも知れません。

そして次に、

◆アフターコロナの新しい時代において
A
あなたの人格、脳内プログラムは、“不快”を感じる構造になっていますか?
B
あなたの人格、脳内プログラムは、“快楽”を得られる構造になっていますか?
CHECK人格、脳内プログラムが、“不快”を感じる構造になったままで、真面目に外出自粛している人などは、コロナに感染しやすいし、心臓発作や心筋梗塞、脳梗塞などを起こしている方も多くいます。
◆また、コロナの第6波や、新たなコロナウイルスの出現なども起こりえますが、
A
『あなたの人格、脳内プログラムは、免疫力を高めるものになっていない?』でしょうか?
B
『あなたの人格、脳内プログラムは、免疫力を高めるものになっている?』でしょうか?
CHECK『私の人格、脳内プログラムは、免疫力を高めるものになっている』と、ハッキリと言い切れない場合は、危険かも知れません。
◆そして、これからの新しい時代において目標や望みを実現させるために、
A
とりあえず1年後~10年後に必要な、お金、情報、人間関係、体験、感情…などが不明確なままでしょうか?
B
とりあえず1年後~10年後に必要な、お金、情報、人間関係、体験、感情…などが明確になっているでしょうか?
CHECK不明確なままだと、脳は何を集めたらいいのか分からず、動こうとしません。
◆また、アフターコロナの新しい時代において目標や望みを実現させるために、
A
現在、自己実現する自分の姿が不明確なままでしょうか?
B
現在、自己実現する自分の姿がハッキリとしているでしょうか?
◆そして次に、アフターコロナの新しい時代において目標や望みを実現させるために、
A
周りの人達や、世の中を巻き込んでいくコミュニケーション戦略が不明確なままでしょうか?
B
周りの人達や、世の中を巻き込んでいくコミュニケーション戦略がハッキリとしているでしょうか?

今までの質問で、もし『私はAだ』という人は、余り埋もれていく人になっていく可能性が高いでしょう。

特に、これからのアフターコロナの時代、この『Bの価値観、自己認識像になっているか?』は、免疫力に多大な影響を与えて、創られる現実にも大きな差を生み出すことになっていきます。

ウイルスと共存していかざるを得ない時代に、
◆免疫力を強化していきながら、生き残っていくためには、そして、勝ち残っていくためには、
◆そして、本当の自分として自己実現しながら、生きる醍醐味を味わっていくには、何が必要なのでしょうか?

私達は今、何を考えていく必要があるのでしょうか?

今のうちに、自分自身に向き合って、アフターコロナの新しい時代の人格を創り込み、それを表現していく構造を組み立てていきませんか?

コロナウイルス騒動がおちついてから動き出すのでは、遅すぎます。


では、具体的に、“自由”ということの定義を見直し、再設定しながら、
『幸せになること、本当の自分を実現させていく喜びを感じながら生きていくこと』を進めていくには、どうしていけばいいのでしょうか?

わたしたび
1)まず、徹底的に、過去のこと、現在のことについて振り返ってみて、『単なる情報』に『どのような言葉を付けていたか?』、そして、『単なる情報』と『自分』を、どう重ね合わせていたか?~のチェック
2)自分を取り巻く現在の状況が、『どのような《人格の投影》として創られているものか?』をチェック
3)次に、過去そして現在の『単なる情報』に、改めて『どのような言葉を付けていくか?』を考えて、その『新しい言葉、新しい前提で動いている自分』をイメージトレーニングしたり、脳の記憶の構成要素を調整していく
4)『単なる情報』に『役に立たない言葉を付けていた』、その体験が『何のために必要だったのか?』、その体験は『本当の自分が、何のトレーニングとして用意したのか?』~その目的に気づき、《本当の自分の意図》を受け入れて行く
5)改めて、《本当の自分の姿》《本当の自分の意図》の輪郭を洗い出し、それらの《本当の自分の意図》を踏まえて、『今後、どのような未来を設定して始めて行くか?』を明確にする
6)『自由とは、どういう状態か?』を明確に再定義する
7)古い“エゴ”の反応から人間の三大欲求を満たすのではなく、《本当の自分の意図》から人間の三大欲求を満たしていくために、《因果関係を持たせる“思考”と“脳内会話” 》を脳にトレーニングする
8)その《本当の自分の意図》を踏まえた『未来』を現実化させていくために、どのようなリソース、資質、物質的なもの、知識、体験、健康状態・・・などが必要かを徹底的に洗い出す。
9)それらの《本当の自分の意図》を踏まえた『未来』を現実化させていくために必要なリソース、資質、物質的なもの、知識、体験、健康状態・・・などを、『どのように得て行くか?』~、その戦略や方法、プロセスを徹底的に洗い出す。
10)《本当の自分の意図》を踏まえた『未来』を現実化させていくことの目的、そして、その『未来』を現実化させていくに当たって発生する可能性のある 問題、トラブルなどを、「人間レベル」と「集合的無意識レベル」の両方からの反応を洗い出し、《意識レベル》の振り幅を大きくしていく(人生での成果などを受け入れる“器”を大きくしていく)
11)《本当の自分の意図》を踏まえた『自分がやりたいこと』をやっていくと、「17種類の意識レベル」「20種類の欲求レベル」別に、世の中の各レベルの人達が、『どう反応しそうか?』を考える
12)その《本当の自分の意図》を踏まえた『未来』を現実化させていくために必要な《6段階の人格の構造》別に、人格を創り込んでいく
13)それらの《本当の自分の意図》を踏まえた『未来』を現実化させていくために必要なリソース、資質、物質的なもの、知識、体験、健康状態・・・などを得ながら、《本当の自分の意図》を踏まえた『未来』を現実化させていくプロセスの過程で、『どのような障害や問題、周りからの批判や誹謗中傷などが発生しそうか?』を徹底的に洗い出し、その対応策を考えて、《脳の海馬》に教えて行く
14)それらの《本当の自分の意図》を踏まえた『未来』を現実化させた後に、『どのような障害や問題、周りからの批判や誹謗中傷などが発生しそうか?』を徹底的に洗い出し、その対応策を考えて、《脳の海馬》に教えて行く
15)《本当の自分の意図》を踏まえた『未来』を現実化させていくために必要なリソース、資質、物質的なもの、知識、体験、健康状態・・・などを得ていく流れを詳細に確認し、《身体の抵抗》を避けながら、身体にも許容させていく
16)日常の中で、新しい“意識レベル”を定着させるために、「自分に対する、どういう“問い”を持つか?」を考える
17)日常の中で、『これが無い』から始めるのではなく、『これはすでに有る』という前提から、《本当の自分の意図》を踏まえた『未来』を現実化させていくために必要なリソース、資質、物質的なもの、知識、体験、健康状態・・・などを得ていく行動を淡々と進めていく
18)日常の中で、行動を淡々と進めていく中で、「上手く行ったこと」「上手くいかなかったこと」という「単なる情報」に対して、「どのような言葉を付けてしまっていたか?」「どのように情報と自分を重ね合わせてしまっていたか?」をチェック。そして、「単なる情報」に、好ましい言葉を付け直していく

『幸せになること、“本当の自分”を実現させていく喜びを感じながら生きていくこと』は、“自由の定義”を間違っている人には、そもそも訪れません。

あなたは、古い“エゴ”のまま生きて、後悔をしたいですか?
それとも、
“自由”ということの定義を再設定して、“本当の自分の意思”として
生き、目一杯、生きる醍醐味を味わっていきたいですか?

“自由”ということの定義を再設定して、“本当の自分の意思”として
生き、目一杯、生きる醍醐味を味わっていこうじゃないですか!!

人生は一度切りなのですから!
わたしたび

下記に必要事項を入力し、「この内容で申し込む」をクリックしてください。

参加形態 ZOOM参加コース(オンライン)のみ
※会場での開催はございません。
※配信日当日に参加(ZOOM参加)ができない場合は、後日録画動画をご提供いたします。
開催・配信日 11月6、7、20、21日
12月4、5、18、19日(全て土日)
■ZOOM配信時間:10:00〜18:30
受講料 385,000円(税込)
支払方法 銀行振込またはクレジットカード(Paypal)
セミナー資料 PDFデータをご提供
参加の流れ (1)お申し込みフォームへのご入力
(2)受講料のお支払い(お申し込みから1週間以内)
(3)お支払い確認完了後、事務局よりZOOMのURLをご案内
(4)配信日・配信時間になりましたらZOOMにアクセス
注意事項 お申し込みの前に必ずご確認ください。
◆ZOOM配信では、他の参加者の方とのエクササイズにも取り組んでいきます。
そして、ZOOM上で、フィートバックなどもしていきます。(ZOOMのブレイクアウトルームを使用)
◆お申し込み後、【ZOOM URL】や【セミナー資料】などの大切なご案内をお送りします。メールアドレスの間違が無いよう再度ご確認の上、お申し込みください。
お名前
必須
フリガナ
必須
メールアドレス
必須
メールアドレス(確認用)
必須
職業
必須
電話番号
必須
お支払方法
必須

※当社では、お客さまの個人情報の保護に関し万全を期しております。※ご登録後、完了メールが届かない場合は、迷惑メールボックスもご確認ください。 ※上記にご記入いただいたお名前、メールアドレスはお問い合わせいただいた際に必要となる場合があります。上記の情報をご記入後、お手元に保管をお願いします。