1. HOME
  2. お知らせ
  3. セルフイメージ・戦略的プログラミング・ワークス 第26回 12月8日(木)

セルフイメージ・戦略的プログラミング・ワークス 第26回 12月8日(木)

【第26回テーマ】

『物価が上がれば上がるほど、自分の収入も上がる!』
という信じ込みを創る
~など、
“逆境を逆手にとって”
2023年をタフに生きていくために、
「脳の外」と「脳の先」にあるアイデアを集め始めて
セルフイメージに学習させていく

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

そもそも、
『望みを叶える』人格でいなければ、
望みは叶いません。

1年で個人月収30万円
 →個人月収3500万円になり、その個人月収を継続中のコーチ

◆4か月で2億円のセミナー収入を創り出したコーチ
◆3週間で1億円のセミナー収入を創り出したトレーナー

◆5か月で、今年のコーチング収入1億円に到達したコーチ
◆約1年で、2億円のセミナー収入を創り出したトレーナー

この方々は、何をやったことが効果を発揮したのか、
そして、この方々の共通点は分かりますか?

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

《望ましいセルフイメージ・自己認識像》を
創りこんでいくためのプログラム、

【セルフイメージ・戦略的プログラミング・ワークス】を、
ZOOM(オンライン)で、グループ・コーチング的に進めていきます!!

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

【 参加お申込み 】下記のフォームからお申込み頂けます。
第1部 昼の部14時~ 申込フォーム
第2部 夜の部19時~ 申込フォーム

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

私は、今年に入ってから、
コロナの影響による生活困窮者向けの
無料個人セッションをしていましたが、

その中で、

◆生活困窮状態にはまり続ける人と、
◆数か月でV字回復してくる方々の

違いが、色々とつかめて来ました。

コロナの影響により
生活困窮状態に陥っていた方でも、

数か月でV字回復してくる方々は、
生活困窮状態にはまり続ける人と、

一体、何が違っていたのでしょうか?

また、私が主宰する
『シークレット・スライト・オブ・ランゲージ』
『トランスフォーム・イレブンセンスマスタリー』
などの修了生の中で、このコロナ禍の中でも、

1年で個人月収30万円
 →個人月収3500万円になり、その個人月収を継続中のコーチ

◆4か月で2億円のセミナー収入を創り出したコーチ
◆3週間で1億円のセミナー収入を創り出したトレーナー

◆5か月で、今年のコーチング収入1億円に到達したコーチ
◆約1年で、2億円のセミナー収入を創り出したトレーナー

~などから、
続々と報告が飛び込んで来ています。

また、日々、病気の方々のご相談も多いですが、
長年続いていた病気を
数か月であっさりとやめられる方や、

がんを、あっさりとやめられる方々からも、
続々と報告が飛び込んで来ています。

この方々は、何をやったことが効果を発揮したのか、
そして、この方々の共通点は分かりますか?

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

「脳内に設定された前提」に合うように、
人生の現実が創られていく

この方々は、まず、

◆ある《3つの質問》の“答え”を明確にして、

◆その“答え”を現実化させていく
 《セルフイメージ》を創り込み、

◆その《セルフイメージ》の背景にある
  “メタ無意識”を整えて、

◆その《セルフイメージ》を
 日常に織り交ぜていく戦略を考えて、

◆その《セルフイメージ戦略》を、
 日々実行に移していくことを進め、

◆日々、丁寧に、脳内のデータを整理・調整していく

~ことを実行に移していた方々でした。

カリフォルニア大学医学部の大脳研究所・所長で
おられたノーマン・カズンズ氏が、

『人間の脳の中にある百五十億個の
ニューロン(脳内物質)が、

思考と希望とアイデアと態度を
化学物質に変換する能力は、
まさに驚異だ。

従って、
あらゆることが信念から始まる。

全ての選択肢の中で最も強力なのは、
本人が何を信じているかなのだ。』

~と言うように、

元々、『心の裏にある言葉』
(脳内に設定された前提)に合うように、

無意識のうちに行動が呼び起されて、
その無意識のうちにする行動によって、

「脳内に設定された前提」に合うように、
人生の現実が創られていきます。

普通の人は、何か行動をしようとする時に、
無意識のうちに、役に立たない、望みを叶えない、

《古いセルフイメージ・自己認識像》を使ってしまい、

その役に立たない、望みを叶えない、
「脳内に設定された前提」でもある

《古いセルフイメージ・自己認識像》を投影させて、
望まない現実を創り出したりしがちです。

そもそも、『望みを叶える』人格でいなければ、
望みは叶いません。

それに対して、
少しずつでも、望む現実を創り出す人達は、
《望ましいセルフイメージ・自己認識像》を
脳内に設定して、

意図的に
《望ましいセルフイメージ・自己認識像》で
行動を始める

・・・ということをしていきます。

だから、
《望ましいセルフイメージ・自己認識像》を投影させて、
望む現実を、少しずつでも創り出していくのです。

1972年、第44回アカデミー賞で、
「今世紀が生んだ芸術である映画の製作に
おける計り知れない功績」により名誉賞を受賞した、

イギリス出身の喜劇王でもあり、俳優でもあった、
チャールズ・チャップリンが、

『私が孤児院にいた時、
腹をすかせて街をうろついて、
食いものをあさっていた時でも、

自分では世界一の大役者
ぐらいのつもりでいた。
つまり勝ち気だったのだ。』

~と言うように、

《望ましいセルフイメージ・自己認識像》で、
日常の行動などを進めていくのです。

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

《望ましいセルフイメージ・自己認識像》を
創りこんでいくためには

でも、やみくもに、理想の自分を
《セルフイメージ・自己認識像》に設定しても
上手くいきません。

単なる「理想の自分」を追い求めて、

◆ビジネスを失敗させたり、
◆病気になったり、
◆低所得になったり・・・

する方々も、かなりかなり数多くいます。

活躍していたのに短命で終わってしまう方、
自殺してしまう芸能人の方々などにも、
このパターンが多いものです。

《望ましいセルフイメージ・自己認識像》を
創りこんでいくためには、

◆ある《3つの質問》の“答え”を明確にして、

◆その“答え”を現実化させていく
 《セルフイメージ》を創り込み、

◆その《セルフイメージ》の背景にある
“メタ無意識”を整えて、

◆その《セルフイメージ》を
 日常に織り交ぜていく戦略を考えて、

◆その《セルフイメージ戦略》を、
 日々実行に移していくことを進め、

◆日々、丁寧に、脳内のデータを整理・調整していく

ことが必要です。

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

『これからの未来を、どう創っていくか?』
セルフイメージ・戦略的プログラミング・ワークス

特に、現在のように、世の中が混迷している中では、
役に立たない、望みを叶えない、
「脳内に設定される前提」でもある

《古いセルフイメージ・自己認識像》が
創られやすくなって来ます。

そこで、《望ましいセルフイメージ・自己認識像》を
創りこんでいくためのプログラム、

【セルフイメージ・戦略的プログラミング・ワークス】を、
ZOOM(オンライン)で、グループ・コーチング的に進めていきます!!

この【セルフイメージ・戦略的プログラミング・ワークス】は、
毎回扱うテーマを変えていきながら、
月1回程度のペースで開催していく予定です。

先程のチャップリンの話のように、
日々、どのようなセルフイメージ・自己認識像で居るかで、

◆ビジネスが上手くいく ⇔ 上手くいかない
◆経済的に貧しくいるか ⇔ 豊かでいるか

◆病気でいるか ⇔ 健康でいるか
◆人から愛される人でいるか ⇔ 愛されない人でいるか

など、人生に創られる現実に、多大な影響を創り出します。

『これからの未来が不安だ~』と、
未来を心配する時間があるのならば、

『これからの未来を、どう創っていくか?』
~ということに、ぜひ時間を使っていってください。

前に進み始めるか?
それとも、立ち止まり続けるか?

人生は一度切り。

あなたは、どちらの自分でいますか?

梯谷幸司
☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

【 参加お申込み 】下記のフォームからお申込み頂けます。
第1部 昼の部14時~ 申込フォーム
第2部 夜の部19時~ 申込フォーム

☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

開催概要

開催日   第26回12月08日(木)
≪今後の開催予定≫
第27回01月12日(木)
第28回02月09日(木)
第29回03月09日(木)
開催時間 第1部 昼の部 14時~16時30分頃まで
第2部 夜の部 19時~21時30分頃まで
※終了が、30分程度遅れる場合もあります。
※本セミナーは個人情報を取り扱うため、録画、後日配信等はございません。
開催方法 ZOOM(オンライン)で開催します。

【ご注意ください!!】
◆ご自身のスマホやタブレット端末、PC(特にapple製品)の
OSのアップデートをされていない方々から、
『ZOOMに入れない』
『テキストのURLにアクセスできない』などの
お問い合わせが複数件、寄せられています。
参加される方は、ご自身のスマホやタブレット端末、PCの
OSのアップデートを済ませてからご参加ください。

※リンクがつながらない場合、ZOOMアプリからミーティングIDとパスコードにてお入りください。
※ZOOM、ネット環境、パソコン操作等に関する技術的なご質問にはお答えできかねますので、ご了承ください。

参加費 5,000円(税込)
※ご入金をもって、正式な参加お申込みとなります。
※基本、クレジットカード決済となります。
※クレジットカード決済ができない方は、お振込みのご案内をお送りしますので、その旨をご連絡ください。
※お申込み後に届くメールの中に、参加費決済ページ(ペイパル)のご案内がありますので、その決済ページ(ペイパル)からお支払いをお願いします。
お問い合わせ先 ご欠席や変更・キャンセルなどのご連絡の際は、下記メールアドレスにご連絡ください。
ご連絡の際は、必ずお申し込み内容、参加日程等を記載の上、ご連絡ください。
■トランスフォーム・マネジメント株式会社
info@transform-m.co.jp

第1部 昼の部14時~ 申込フォーム

第2部 夜の部19時~ 申込フォーム

お知らせ

お知らせ一覧